κ

スポンサーサイト
| --/--/-- | スポンサー広告 | COMMENT(-) |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




燃費報告
| 2010/06/19 | ムルティプラ | comments(0) |

先ほど、フィアットフェスタ後に初給油をしてきました。
せっかく18インチを装着して行ってきたので、たまには燃費報告でも。

満タン方式ですので少々の誤差があると思います。
燃費 : 12.53km/L
給油 : 39.1L
距離 : 490km (メーター 24,822 → 25,312)
      高速 : 約220km
      山道 : 約 90km(宝台樹~中禅寺湖の狭いワインディング)
      一般 : 約180km

18インチは約18kgで意外と軽いので燃費がそれほど悪化しない印象です。



スポンサーサイト

第2戦・・・暗転



13分 ⑩BIRSA ロングシュートで先制
42分 ⑨LJUBIJANKIC 左サイドを抜け出し追加点

守備も安定して、‘強い’という印象の前半。
後半は一変してボロボロ・・・アメリカの⑩と④に決められ同点、
その後も審判の判定に助けられ、なんとかドロー。
掴みかけていたトーナメント進出が・・・。

これで厳しくなってしまいました。
イングランドとのガチ勝負は避けたかったのに・・・。
アメリカーアルジェリアが引き分けてくれると良いのですが(笑)



フランスは敗退ほぼ決定、ドイツは敗戦+クローゼが第3戦も出場停止、イングランドは2引き分け
今大会は欧州の強豪が軒並み苦戦ですねぇ。




泥船・・・沈没 (笑)

やはり‘いつもどおり’の期待はずれで終わるんでしょうか・・・

スペインが強豪国とか優勝候補って、毎大会言われているのが納得できないんですよねぇ。

1950年ブラジル大会の4位が最高順位・・・それ以外はベスト8以下。

そんな国が、ブラジル・イタリア・ドイツなどと同列に扱われているのは・・・。

運の要素もあると思いますが、毎回、運がない・・・っていうのは、実力がないってこと。

とりあえず、チリ・ホンジュラスに勝って、トーナメントも勝ちきって、

‘名’に‘実’の伴った、強豪国に仲間入りしてほしいですね。

あと、オランダにも同じことが言えますね。まだ準優勝2回っていうのがあるだけましですが。

優勝回数0の国が強豪国などと呼ばれるのはねぇ・・・。

‘名’だけが大幅に先行している国が負ける姿って、見てて悲しいですよね。




太っ腹
| 2010/06/15 | 独り言 | comments(2) |

フィアット500ピンクが新車に交換してもらえるそうですよ(笑)

塗料に問題があって、色褪せするとか・・・。

ちょっと前のフィアットやアルファは褪せて当然みたいなイメージがありますが(笑)

弄りまくってる方とかはどういう交換方法になるんでしょうね。




第1戦



もうすぐ、私にとっては一番楽しみなチームの闘いが始まります。
初出場となった2002年大会では、
チームが空中分解してしまい3敗で終わりました。
今大会C組は、イングランド・アメリカの通過が大方の予想になってますが、
欧州予選でチェコを蹴落とし、プレーオフでヒディングのロシアに競り勝った底力で
8年越しのリベンジを果たしてくれると信じています。

さぁ皆さん、20:30からテレビ朝日ですよ~♪


追記
祝!!!初勝利♪♪♪
後半34分 コレンのミドルシュートが緩やかに決まりました(笑)
アメリカのゴールと言い、C組は噂のボールのいたずらが明暗をわけましたね。
あの最期だけきっちりやるタラタラサッカーはやきもきします。
ゴールが遠い感じなど日本と似てますねぇ(笑)
でも最終ラインの強さは今大会屈指ですね。
この勝ち点3は大きいです。
アメリカ戦・イングランド戦もタラタラやって守りきれば勝ち点5で通過です。
つまらないって???・・・・いいんです!!!
強くない国が勝ち抜くには、強みを活かして自分達のスタイルを貫くのみです



フィアットフェスタ2010②
| 2010/06/06 | ムルティプラ | comments(2) |



嵐山PA : むるきちさん 撮影隊長さん niapandaさん おがさん と合流
上里SA : kishouguraさん と合流
赤城高原SA : ビスさん と合流

最終的に、ムル5台・パンダ2台でカルガモ走行で会場に向かいました。

ムル  : むるきちさん 撮影隊長さん おがさん ビスさん 私
パンダ : niapandaさん( ブログ ) kishouguraさん( ブログ
          パンダのお二人は先週のパンダリーノもご参加・・・タフですね♪パンダもオーナーも。


当日の写真( ●をクリックして下さい )
 赤城高原SAにて500軍団とムル MOGUL-Mさん(みんカラ)の100HP この方(ブログ)のドブロ
 500byDIESEL ① 500byDIESEL ② 500byDIESEL ③
 ジムカーナ参加車両 500 600
 某象と某蛇を喰らう某蠍♪ ランチア Z フェラーリ 412


ってことで、昼頃には 飽きてきた 十分に満喫できたので、会場を出ることに。
ムル3台 パンダ2台 A112abarth で中禅寺湖までツーリングし、お茶休憩をして解散。
ワインディングや狭い道などパンダやA112だと丁度良いだろうなふぁっていう楽しい道でした。

その後、日光駅付近をうろうろして、21時頃帰宅。
一緒に行動してくださった方々、現地で絡んでくださった方々、ありがとうございました。
また、毎年運営してくださるスタッフの方々には心より感謝致します。


最後に感想ですが、まず、やはり場所がイマイチですね。
去年までより北に移ったので、東北方面の方が増えるだろうなぁって単純に思ってましたが、
改めて地図を見ると関越道の水上って、東北方面からのアクセスが全く良くないですね。
だから、東北ナンバーのムルなんていませんし、他車種でもほとんど見かけませんでした。
伊那の時の参加車両の主な地域は関東・東海・関西・北信越だったと思いますが、
関西・東海からの参加者が激減、関東・北信越からは例年並、東北からの参加ほぼ無し
ってことで、今年は参加車両がかなり減った模様・・・昼過ぎには駐車場ガラガラでした。
会場は、駐車場が舗装されてたり、良かったのですが・・・。
あと、ジムカーナって地味すぎ・・・マニアックというか・・・。
サーキットの方が沢山の人になじみやすく、長時間見て楽しめるような気がします。




CALENDAR
| 08 | 09 | 10 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE

HAKA

HAKA
在住:神奈川

ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
COMMENTS
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。